読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わんころまるのブログ

わんころまるがつづる、クラウドとかITとかわんこのお話

JAWS DAYS 2016に行ってきた〜(RoadTrip編)

こんにちわ。 暖かかったり寒かったりしていてガウガウしている、わんころまるです。

3月12日(土)!!

今となっては東大寺のお水取りに変わって春のおとずれを告げるイベントJAWS DAYS 2016がありました。

jawsdays2016.jaws-ug.jp

AWSのユーザ・コミュニティー JAWS-UG の全国支部の人たちがあつまる ビックイベント&勉強会です。

わんころまるは2014年に初参加して以降、3年連続の参加です。

場所は、3年連続、ベルサール新宿グランド!!

いつ来ても綺麗で素敵な会場です。

f:id:wankoromaru:20160312083720j:plain:w450 新宿エリアの貸し会議室・イベントホール・会場ならベルサール新宿グランド

1年ぶりに帰ってきたんだなという、懐かし〜い気持ちになります。

RoadTripに初参加した!!

さて今回は東京に行くにあたって初めてRoadTripに参加しました。 jawsdays2016.jaws-ug.jp

RoadTripとは、JAWS DAYSに参加するために、深夜バスで移動しようというイベントです。

このイベントなんと、バス代はタダ!!

まずは、これにフォーカスを当ててブログを書きます。

(本編の記事?・・・ちょっとまってね〜)

大阪21時30分出発!

早くに集まったメンバーは近くのAWS HUBでお馴染みの、HUB中ノ島フェスティバル店に集合です。 www.pub-hub.com

時間が来たらバス担当の幹事さんが集合場所の四つ橋筋堂島ホテル前に連れて行ってくれました。 (幹事さん!おつかれさまでした!)

ところが集合場所はタクシーさんが駐車していてバスさんがこられず、手前の渡辺橋に停まっていました。

さすが週末金曜日のキタですね。混んでます。

渡辺橋の上でバス幹事さんのチェックインをすませ、バス乗車です。

重要だった乗車位置のこだわり

幹事さんの指示に従い2Fの奥から詰めて座っていきます。

ちなみに、バスは3列シートの2階建てバスで、2Fが男性、1Fが女性となっておりました。

トイレは一階にあるので、途中でトイレに行きたくなったらどうするんだろう?とドキドキしてましたが、途中サービスエリアでのトイレ休憩もありましたし、無駄な心配となりました。

わたしは早めにチェックインしてもらい2階通路を進んでいくと、一番うしろの通路側の席が「コイコイ」とまっておりましたので、「ホイホイ」と座ります。

やってしまった_| ̄|○ il||li

わんころまるは、大型一種自動車運転免許をもっているいわば運転のセミプロです。

大型車は曲がるときに注意しないと、曲がる方向と反対側の車体後ろのカドが、隣の車線にはみ出してしまうリアーオーバーハング現象があることや。。。

トラックは運転席のほぼ下にエンジンがあって、整備の悪い車を運転してるとエンジンの振動で時々おしりがこちょばくなってしまうことや。。。

バスはエンジンが後ろにあって・・・・???????

( ̄ー ̄?).....??アレ??

しまった!!うしろはウルサイんだった!!!

f:id:wankoromaru:20160312042253j:plain:w450

出発してから気付きました・・・

しかし、幹事さんの指示に従うことが大切です。好き勝手なこと言っては団体行動は無理です。

そして、昨年いったメンバーさんでしょうか?「前のバスよりちょっとボロいなぁ〜」なんて声が聞こえてきました。

たしかに、後部座席・・・

ウルサイです。

あした、生きていられるかが心配です。

ちなみに、わんころまるは実は今年で50歳を迎えており、徹夜とかすると心臓がストライキしないか大変心配です。

心臓がストライキすると天国にいけますが!!・・・それはそれで今日明日の話となると留守をまもってくれる嫁とわんこがかわいそうです。。

とりあえず、寝ることに集中するためにリクライニングの調整と付いていたフットレスとの調整をして、一番自然な体勢ができるボジションを探します。

一段落したころには、京都南ICを通過するところでした。。。。。。

ゴンゴン走るバスの中では〜

バスは「ゴンゴン、ゴンゴン」と重低音を響かせながら走っていきます。

気分はギャートルズの世界です。

さて、車内ではパソコンを開き、なにやらパソパソやっている人がいたりして・・・

「さすがJAWS-UGの人たちはすごいなぁ〜どこでも仕事にコミットしてる」などと思ったりもしてました。

また、空気枕+アイマスクの完全フル装備であしたのイベントにそなえる人も・・・さっすがっすね。

しかしまあ、出発直後のお隣同士の自己紹介タイム的なものが終われば、全体的には人のおしゃべりは、さほど無いような感じでした。

だいたいから、もう私の耳と脳みその90%は「ゴンゴン」が占めていましたから、自己紹介タイム的な時間のあとは話のネタをつくる元気もなくなってきました。

そんなこんなで初めの休憩ポイント、四日市市の「御在所サービスエリアに到着です。 時間は23:30ごろでした。ここまでで出発から2時間・・・長いです。

なんと!!!こんな便利なものがでてきた!!

サービスエリアでは、「ゴンゴン」している頭をリフレッシュするべく、顔を洗ってスッキリしました。

また、水分補給も大切です。

車内は大変あたたかく、ユニクロヒートテックアンダーウェアとポロシャツにかるくパーカーを羽織る程度で十分でしたが、結構空気が乾燥していた感じです。しっかり体内保湿もして、「カラカラP〜」にならないように気をつけます。

休憩中に「マスクなんかあるかな〜」とカバンをゴソゴソしていました。

わんころまるのカバンは無駄に大きく、無駄なものがたくさんあるのではと囁かれております。

「マスク」ありました。他にも絆創膏や耳かき、爪切り、扇子、ホカロン、ギターのピックやチューナー、ダンボーくんの充電器などなど・・・ゴロゴロいろんな物がでてきます。

そのカバンの奥から、小さなプラスチックケースが・・・こ!こ!これは!!

みみせんじゃないですかぁ〜

(^◇^)/゚・:【祝】:・゚\(^◇^)

これは、タダのみみせんじゃありません。明日の体力を守るみみせんです。

サービスエリアを出発すると次は名古屋です。

もう寝るき満々になったわんころまるは、ここから少しづつ眠りの世界に入っていくのでした。。。。。

長い◯◯を超えると、そこは神奈川だった・・・

名古屋につくと、名古屋のJAWS-UGメンバーが乗車してきました。

ここは本来ならば「おつかれっす!」と盛り上がりたいところですが、再びあの「ゴンゴン」が気になりだすと困るので、うつろになった体調を維持するためにも寝たふりをしてました。(ゴメンナサイ(._.))

名古屋を出発して消灯タイムです。

「あ〜名古屋駅にきた下道を戻って再び高速にのるのかなぁ〜」なんて考えながら、ウトウトはさらに深みを増していきました。

zzzzzzz .... zzzzzz ......

zzzzzzz .... zzzzzz ......

ふと気が付くと、羽織っていたパーカーが通路におちていました。

「やばいやばい」・・・なんておもいつつ、

どこまできたかな?

静岡市あたりかな?

・・・なんて想像し、GoogleMapを開いてみると、

すごい!神奈川まできてる!!

やった!!!すごーい!!!

天国はすこし遠くなったのかしら???

途中の静岡のサービスエリア休憩は停車に気が付かなかったようです。

しかも・・・・!

目覚め直後のサービスエリアIN!!!

なんとラッキーな話だ!!!

再び、サービスエリア恒例のトイレと顔洗い!

そして、目覚めの缶コーヒー!!!

なんてうまい缶コーヒーなんだ!!ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ

ここまでで出発から約7時間〜

ラスト!!お風呂へGO!!

人間の欲というものは限りがないもので・・・

もう、次のお風呂が待ち遠しくてたまりません。おじさんのTゾーンはあぶらきっちょんちょんです。

Yahoo!ナビのとおり、30分そこそこで、待ってました大江戸温泉物語に到着です!!

5:30過ぎに、大江戸温泉物語について、新宿への出発20分前の7:40まで、

お風呂!

朝寝!

朝ごはん!!

まとめ

長くなりましたが、まとめです。

●出発前は心配が多くあったRoadTripでしたが、このように50歳のOJISAN Programmer でも、RoadTripは乗れます!!

●耳栓は、ちょ〜必須アイテムと思ってください!!最大の敵はあのゴンゴンギャートルズ野郎です。

●朝の大江戸温泉物語は、人もすくなくゆっくり出来て、朝ごはんも最高です!

追記

JAWS DAYS 当日のランチタイムの時、こんな事をツイートしてました。

来年も、ぜひRoadTripが企画されることを期待したいとおもいます!!

次は担当したAWSカルタについてかけたらなぁ〜・・・・